上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

津波・高潮災害に関する普及啓発の拠点および津波・高潮が発生した時の
西大阪地域の防災拠点となる施設「津波・高潮ステーション」を紹介します。


過去に大阪を襲った高潮や、近い将来必ず起こる言われている東南海・南海地震と
ともに、地震・津波が発生した時の対応などを学ぶことができる施設です。
大阪府オフィシャルチャンネル → 津波・高潮ステーション施策PR動画


「津波・高潮ステーション」の館内は、次の4つのゾーンで構成されています。


【起】シンボルゾーン(常設展示) → 海より低いまち大阪
底面を海面に見立てた展示です。
大阪のまちが海面より低い地域であり潜在的な危険があることをリアルに実感する
ことができます。


【承】テーマゾーン1(常設展示) → 災害をのりこえ着実な高潮対策
大きな高潮被害に遭った歴史と、防潮堤整備の歩みや高潮防災施設のはたらきを
知ることができます。
実際に稼動していた防潮鉄扉の実物が展示されています。


【転】テーマゾーン2(体感シアター) → 高潮とは異なる津波の脅威
前面・左右側面・底面の4面に、ひとつながりの映像が映し出されるダイナミックな
映像シアターです。
津波災害を、音と映像によって包み込まれるような迫力の中で津波の恐ろしさを
実際に体感することができます。


【結】テーマゾーン3(図書コーナー) → 津波災害から生命を守る知恵
津波災害から命を守るために日頃から心がけておきたいことや、災害に遭った時の
適切な行動を確認することができます。


都市整備部 西大阪治水事務所 企画防災グループ → 津波・高潮ステーション
所在:大阪市西区江之子島2-1-64
電話:06-6541-7799


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


スポンサーサイト

「東南海、南海地震等に関する専門調査会」の検討に基づいて「東南海・南海地震」が
一定の条件で起こった場合を想定して津波アニメーションが作成されています。


アニメーションは、中央防災会議「東南海、南海地震等に関する専門調査会」による
断層モデルを用いて計算したものですが、詳細な格子を用いて計算された結果ではなく
視覚的な効果を強調するために縦倍率も高く設定して作成されています。


「東南海・南海地震」が一定の条件で起こった場合を想定して作成されたものですから
震源の位置、地震規模などが違う場合には、アニメーションよりもさらに大きい津波や
早い時間で到達する津波が発生するなど、異なった結果となります。


アニメーションの設定
縦横比(地形):縦倍率10倍
縦横比(海面):縦倍率10000倍
時間倍速   :200倍


津波アニメーション(AVI形式ファイル約3.3MB)


太平洋沿岸の広い範囲に被害が及ぶということをひと目で理解することができます。


東海地震・東南海・南海地震の地震発生確率については
過去記事 → 海溝型地震の地震発生確率


中央防災会議
東南海、南海地震等に関する専門調査会


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


地震調査研究推進本部(文部科学省研究開発局地震・防災研究課)は
海溝型地震の長期評価の概要を公表しています。


海溝型地震の長期評価の概要(算定基準日2011年1月1日)によると
南海トラフで発生する南海地震と東南海地震については次のとおりです。


南海地震については
今後10年以内の地震発生確率は、10%~20%
今後30年以内の地震発生確率は、60%程度
今後50年以内の地震発生確率は、90%程度(算定基準日1年前は、80%~90%)


東南海地震については
今後10年以内の地震発生確率は、20%程度
今後30年以内の地震発生確率は、70%程度(算定基準日1年前は、60%~70%)
今後50年以内の地震発生確率は、90%程度以上


1年前の海溝型地震の長期評価の概要と比較してみると
南海地震、東南海地震の地震発生確率が上昇していることがわかります。


南海地震、東南海地震が発生する確率の時間推移について
南海トラフ地震発生確率推移


東海地震については、中央防災会議が東海地震に関する専門調査会報告として
公表しています。


東海地震は、いつ発生してもおかしくないと言われています。
今後30年以内の地震発生確率は87%(参考値)


地震発生確率を見ると、いつ起こってもおかしくないのがわかります。
必ず起こる地震に備えて、防災意識を高めることがとても大切だと感じています。


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


災害被害を軽減する国民運動サポーターのシンガーソングライターKOKIAさんが
日本赤十字社のPVで歌による活動支援をしています。


YouTubeに動画が掲載されているようですが、公式サイト「日本赤十字社大阪府支部」
のホームページからご覧ください。 → 私たちの想い(上映時間約5分)
ホームページの右側に動画再生ボタンがあります。


右メニューにある国民運動サポーターブログから
KOKIAさんのブログにリンクしています。 → BLOG(KOKIA)


KOKIAさんは、新潟県中越沖地震の際に書いた「私にできること」という歌がきっかけで
青年版国民栄誉賞の「人間力大賞」において、福祉・教育のジャンルにノミネートされて
2008年度まちづくり市民財団奨励賞を受賞されています。


災害被害を軽減する国民運動サポーターKOKIAさんの「私にできること」関連した
活動の様子は、オフィシャルブログをご覧ください。 → BLOG:「私にできること」関連


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ 人気ブログランキング 防犯・防災へ にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

↑防災に関するランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


引き続きアクセス解析データの検索キーワードについての記事となります。
最近「防災教育」や「防災教育無料動画」というキーワードによる検索が増えています。
「防災教育」のホームページをいくつか紹介します。


地震の起こるしくみ、過去の南海地震、次の南海地震の特徴などを楽しく学びます。
高知県 危機管理部 地震・防災課 → 南海地震に備えてGOOD!!


「パラパラマンガ」「ペーパークラフト」「ストローとクリップを使った簡単な家の模型」
などの教材を用いて、地震に弱い建物の特徴を実験しながら学びます。
名古屋大学 福和研究室 → ぶるるくんのじこしょうかい


東京大学地震研究所 広報アウトリーチ室 地震・火山の科学をもっと身近に!
「特集:レイ先生と大地くんの謎解き地震学」
No.1:プレートテクトニクスと地震の起きるところ
No.2:地震と地震動,マグニチュードと震度
No.3:火山フロントと沈み込み帯
No.4:津波発生のメカニズム
No.5:S波が来る前に!緊急地震速報の活用


「防災教育無料動画」は、過去記事「動画配信サイトで防災教育」で紹介しました
洪水・土砂災害防止啓発DVD「調べよう!大雨と防災 わたしたちの自由研究」を
YouTube「ねっとTV京都府」で閲覧することができます。


「ねっとTV京都府」 → 調べよう!大雨と防災 わたしたちの自由研究
京都府砂防・治水・防災協会事務局(府建設交通部河川課・砂防課)
電話:075-414-5282


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
インターネットでみんなとつながります。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ 人気ブログランキング 防犯・防災へ にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

↑防災に関するランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。




 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。