スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島県警戒区域法的設置要請

福島第一原発から半径20km圏内の避難指示が出されている地域では、県内外に
およそ6万人が避難しています。


一旦自宅に戻った住民が再び避難所に戻ると、他の住民への放射能汚染の心配
があることから、福島県は、自宅へ戻らないように呼びかけてきましたが、自宅へ
一時帰宅する人が後を絶たないことから、国に対して、法的な警戒区域を設けて
住民の立ち入りを禁止できるよう要請しました。


国の原子力災害現地対策本部では29日から、福島第一原発から20km圏内の
放射線量の調査を開始していて、測定結果の数値を見て今後の対応を判断する
方針としています。


■避難対象市町村
※福島第一原子力発電所半径20km・福島第一原子力発電所半径10km圏内
南相馬市(小高区、原町区の一部)・浪江町の一部・双葉町・大熊町・富岡町・
楢葉町・広野町の一部・葛尾村の一部・川内村の一部・田村市(都路町の一部)


■屋内待避対象市町村
※福島第一原子力発電所半径20km~30km圏内
南相馬市(原町区の一部(避難対象除く)・鹿島区の一部)・飯舘村の一部・浪江町
の一部(避難対象除く)・広野町(避難対象除く)・葛尾村の一部(避難対象除く)・
川内村(避難対象除く)・田村市(都路町(避難対象除く全部)、常葉町の一部、
滝根町の一部(山林区域)、船引町の一部)・いわき市の一部


福島県災害対策本部
電話:024-521-2101


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ 人気ブログランキング 防犯・防災へ にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

↑防災に関するランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。