スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余震回数ヒストグラム

東北地方太平洋沖地震(M9.0)の余震(M5.0以上)回数のヒストグラムです。
期間:2011年3月11日14時46分~2011年4月27日15時00分


余震は次第に少なくなってきています。
全体的には、M7.0以上の大きな余震が発生する可能性は少なくなってきていますが
今後もまれに大きな余震が発生することがあります。


M5.0以上の余震回数(ヒストグラム・回数積算図)
M5.0以上の余震回数(ヒストグラム・回数積算図)左目盛:日別・右目盛:積算

これより規模の小さな地震でも、沿岸域や陸域で発生すると、場合によっては
最大震度5弱以上の揺れとなることがありますので注意が必要です。


特に、福島県から茨城県の陸域では活発な余震活動が続いています。
この地域の余震活動に、引き続き注意してください。


東北地方太平洋沖地震(M9.0)の余震は、広い範囲で発生しているため、
同じ規模の余震であっても、発生する場所により各地での震度は異なります。


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
インターネットでみんなとつながります。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ 人気ブログランキング 防犯・防災へ にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

↑防災に関するランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。