スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪市の災害想定震度分布図

大阪市は、防災関係機関、地域の自主防災組織、事業所等の自衛消防組織等と協力して、地震防災上必要な教育および広報を推進しています。


下記の図は、大阪市に影響を与えると考えられる南海トラフの活動による地震を想定し、大阪市域における地震動の強さを予測したものです。


大阪市に影響を与えると考えられる南海トラフの活動による地震を想定し、大阪市域における地震動の強さを予測したものです。
南海トラフの活動による地震(東南海・南海地震)の想定震度分布図(資料:大阪市)

地震防災上必要な教育および広報に関する計画


1. 市職員に対する防災知識の普及
地震が発生した場合における地震災害応急対策の円滑な実施を図るため、必要な防災教育を行うものとする。
防災教育の内容は少なくとも次の事項を含むものとする。
東南海・南海地震に伴い発生すると予想される地震動及び津波に関する知識
地震・津波に関する一般的な知識
地震が発生した場合に具体的にとるべき行動に関する知識
緊急地震速報を見聞きした場合に具体的にとるべき行動に関する知識
職員等が果たすべき役割
地震防災対策として現在講じられている対策に関する知識
今後地震対策として取り組む必要のある課題
家庭内での地震防災対策の内容


2. 住民等に対する教育
市は、関係機関と協力して、住民等に対する教育、防災啓発を実施するものとする。
防災教育、防災啓発は、地域の実態に応じて行うものとし、その内容は、少なくとも次の事項を含むものとする。
東南海・南海地震に伴い発生すると予想される地震動及び津波に関する知識
地震・津波に関する一般的な知識
地震が発生した場合における出火防止、初期消火及び自動車運行の自粛等防災上とるべき行動に関する知識
正確な情報入手の方法
緊急地震速報を見聞きした場合に具体的にとるべき行動に関する知識
防災関係機関が講ずる災害応急対策等の内容
各地域における避難所等に関する知識
避難生活に関する知識
平素住民が実施しうる応急手当、生活必需品の備蓄、家具の固定、出火防止、
ブロック塀の倒壊防止等の家庭内対策の内容
住宅の耐震診断と必要な耐震改修の内容


大阪市危機管理室
大阪市北区中之島1丁目3番20号(大阪市役所5階)
電話:06-6208-7388


南海地震、東南海地震が発生する確率の時間推移について
南海トラフ地震発生確率推移


東海地震・東南海・南海地震の地震発生確率について
海溝型地震の地震発生確率


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。