スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震被害概要

東日本大震災の地震・津波の概要について
平成23年3月11日14時46分
牡鹿半島の東南東130km付近の三陸沖を震源とするマグニチュード9.0の地震が発生(観測史上国内最大規模)
宮城県北部で震度7、東日本を中心に北海道から九州にかけての広い範囲で地震動
この地震により、大規模な津波が発生


※記録されている最大潮位は9.3m(福島県相馬市)
※津波の遡上高は、国内観測史上最大の40.5m


日本各地で大きな津波を観測
震源域は地震調査研究推進本部地震調査委員会の長期評価における6つの領域を含む可能性
これら6つの領域で個別に発生する地震等については、地震規模や発生確率等を評価していたが、これらすべての領域が連動して発生する地震については想定外


東日本大震災における死因(岩手県・宮城県・福島県)
東日本大震災における死因(岩手県・宮城県・福島県)
(資料:内閣府)

死者:15,270名
行方不明者:8,499名
※死因の92.4%が溺死、死者数の約65%が60歳以上


東日本大震災における死者と地域人口の年齢構成比較(岩手県・宮城県・福島県)
東日本大震災における死者と地域人口の年齢構成比較(岩手県・宮城県・福島県)
(資料:内閣府)

住家:全壊が約10万棟、半壊が約6万棟
ストック(社会資本・住宅・民間企業設備)への直接的被害額:約16~25兆円
津波による浸水面積:全国で561k平方m
※ハザードマップ等の予測を大きく上回る浸水


災害時に弱い立場に置かれやすい高齢者や障がい者など要援護者の方は、日頃から災害発生時の備えが大切です。
避難行動は、近所の方々に助けてもらって速やかに避難しましょう。


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ 人気ブログランキング 防犯・防災へ にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

↑防災に関するランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


関連記事

Comment

よろしくお願いします。

はじめまして、よろしくお願いします。
今の日本は、地震対策や災害対策等を
考え直さなければいけない時期ですね。

Re: よろしくお願いします。

> はじめまして、よろしくお願いします。
> 今の日本は、地震対策や災害対策等を
> 考え直さなければいけない時期ですね。

テラゲン合格!さんへ
ブログへの訪問とコメントありがとうございます。

テラゲン合格!さんのおっしゃるとおり
災害への対策を考え直すことは
とても大切なことですね。
災害被害を少しでも軽減できればと願っております。


 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。