スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氾濫シミュレーション3次元CG動画

気候変動にともなう防災・減災を考える会(分科会)では、氾濫シミュレーション3次元CG動画をホームページで公開しています。
氾濫シミュレーション結果をもとに、堤防が決壊した場合の状況を3次元CG動画で表現しており、氾濫水の流速、到達時間、浸水深上昇速度が疑似体験できます。
3次元CG動画は視点を変えて、空からみたイメージと人目線でみたイメージの2種類があります。


明徳地区付近が破堤した場合
昭和40年9月洪水 1/100年確率規模(325mm/2日)


明徳小学校破堤後氾濫イメージ
明徳小学校破堤後氾濫イメージ(資料:中国地方整備局鳥取河川国道事務所)

大正地区付近が破堤した場合
昭和40年9月洪水 1/100年確率規模(325mm/2日)


大正小学校破堤後氾濫イメージ
大正小学校破堤後氾濫イメージ(資料:中国地方整備局鳥取河川国道事務所)

氾濫シミュレーションは、千代川流域におおよそ100年に1回の雨が降っている状況で、堤防が決壊した場合を想定しています。


人目線でみたイメージは、表現上氾濫水の流れが分かりやすいように、水面を波立たせたりしています。


氾濫シミュレーション3次元CG動画の水の流れは、対象地点からの氾濫で想定される浸水状況を、シミュレーション結果をもとに表現したもので、別の地点が氾濫した場合は、流れの向きや速さ、浸水深が異なります。


鳥取河川国道事務所 → 気候変動にともなう防災・減災を考える会(分科会) → 水害学習資料 → 【氾濫シミュレーション3次元CG動画


気候変動にともなう防災・減災を考える会(分科会)
気候変動にともなう水災害リスクに対する適応策(ソフト的な取り組み)について、学識経験者、地元関係者、および関係行政機関等で考えていくことを目的として設立され、千代川沿川住民の水災害における自主防災意識(自助・共助)の向上を図り、官民一体となって「犠牲者ゼロ」に向けた取り組みを推進しています。


国土交通省 中国地方整備局 鳥取河川国道事務所 防災課
電話:0857-22-8435


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


関連記事

Comment



 編集・削除ができます。
 管理者にだけ表示を許可する
 


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。