上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国土交通省北陸地方整備局千曲川河川事務所では、千曲川の氾濫シミュレーションをホームページで公開しています。
千曲川の堤防決壊による各地点の浸水状況や浸水の深さをアニメーションで見ることができます。 → 千曲川はん濫シミュレーション


千曲川はん濫シミュレーション下流部地図
千曲川はん濫シミュレーション下流部地図(資料:国土交通省 北陸地方整備局)

飯山市役所
中野市小沼公民館
長野市豊野支所
赤沼洪水水位標(長野市赤沼)
山王島公会堂(小布施町山王島)
長野電鉄村山駅(須坂市)
須坂市立日野小学校


千曲川はん濫シミュレーション上流部地図
千曲川はん濫シミュレーション上流部地図(資料:国土交通省 北陸地方整備局)

川中島古戦場(長野市八幡原史跡公園)
松代城跡(長野市松代町)
千曲市立東小学校
千曲市更埴体育館
千曲市立戸倉上山田中学校
坂城町上五明公民館(坂城町上五明)
しなの鉄道西上田駅


千曲川河川事務所 → 千曲川の洪水の歴史


国土交通省 北陸地方整備局 千曲川河川事務所
電話:026-227-7611


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


松本市では、国土交通省の管理する梓川、長野県が管理する奈良井川、他の県管理河川が氾濫した場合の洪水被害の時系列的な変化をアニメーションで表現しています。


浸水アニメーション地点位置図
浸水アニメーション地点位置図(資料:松本市防災マップ)

下記の10箇所について、堤防決壊および越水による各地点の浸水状況や浸水の深さをアニメーションで見ることができます。 → 浸水アニメーション


並柳(破堤想定地点:牛伏川右岸2.0K付近)
桜橋東(破堤想定地点:薄川右岸3.1K付近)
渚駅(破堤想定地点:田川左岸1.7K付近)
中条(破堤想定地点:田川右岸1.9K付近)
巾上(破堤想定地点:田川右岸1.6K付近)
松本市役所(破堤想定地点:女鳥羽川右岸2.8K付近)
松本駅(破堤想定地点:薄川右岸0.7K付近)
新橋(破堤想定地点:奈良井川右岸4.3K付近)
信明中学校(破堤想定地点:奈良井川右岸8.4K付近)
新島々駅(破堤想定地点:梓川右岸84.5K付近)


松本市防災マップ → 浸水アニメーション


松本市総務部危機管理室
電話:0263-33-1191


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


三重県インターネット放送局・くらしの情報:安全・安心では、東海・東南海・南海地震が
連動して発生した場合に沿岸地域に来襲する津波を想定して作成された3D津波CGを
ホームページで一般に公開しています。


東海地震・東南海・南海地震の地震発生確率については
過去記事 → 海溝型地震の地震発生確率


東海地震直前予知のための観測技術等は年々進歩していますが、現状では直前予知
ができる場合と、できない場合があります。直前予知の可能性に関わらず、いつ地震が
発生してもしっかり対応できるよう、日頃から備えておくことが大切です。


鳥羽市に来襲する津波を想定したCG動画 → 津波CG(鳥羽市市街地付近)
(再生時間:3分27秒)

津波CG(鳥羽市市街地付近)
津波CG鳥羽市市街地付近(作成:三重県)

南伊勢町に来襲する津波を想定したCG動画 → 津波CG(南伊勢町神前浦付近)
(再生時間:3分15秒)

津波CG(南伊勢町神前浦付近)
津波CG南伊勢町神前浦付近(作成:三重県)

熊野市に来襲する津波を想定したCG動画 → 津波CG(熊野市木本町・大泊町付近)
(再生時間:2分22秒)


尾鷲市に来襲する大津波を想定したCGについては
過去記事 → 津波シミュレーションCG


三重県庁
防災危機管理部防災対策室
電話:059-224-2157


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


淡路島の周辺では、南海地震が、30年以内に60%、50年以内に70~80%の確率で
発生することが予想されています。南あわじ市内では、地震の揺れが最大で震度6弱
と想定され、地震による津波の高さおよび第1波到達時間は、下の表1のとおりです。


南海地震による津波高と津波到達時間(表1)
南海地震による津波高と津波到達時間(表1)

この地震は、プレート境界地震と呼ばれ、阪神・淡路大震災の数十倍のエネルギーを
持つといわれています。この地震の特徴は、強い横揺れが数分間続きます。
このような揺れを感じた時は、南海地震と判断し、津波襲来に備えて海岸付近からは
直ちに離れて、できるだけ高い所に避難しましょう。
津波は第1波だけではなく、何度も繰り返し襲ってくるので、少なくとも6時間以上は
警戒が必要です。


南海地震津波被害想定地区
(資料:南あわじ市防災課)

南海地震による津波での被害を予想した3次元CG動画です。
この3次元CG動画は、兵庫県津波災害研究会が調査した津波浸水調査結果を動画に
したものです。過去に南海道沖で発生した地震で津波痕跡のあるもののうち最大規模
の安政南海地震(1854年、マグニチュード8.4)を基にシミュレーションしています。


福良地区
3次元CG津波シミュレーション動画(福良湾遠景)
場所:福良湾口
イメージ:洲崎防波堤にせまる津波
3次元CG津波シミュレーション動画(福良湾近景)
場所:なないろ館
イメージ:来襲する津波
3次元CG津波シミュレーション動画(南淡庁舎前)
場所:南淡庁舎前
イメージ:遡上する津波
3次元CG津波シミュレーション動画(福良引き波)
場所:三叉路
イメージ:引き波で流される浮遊物等


阿万地区
3次元CG津波シミュレーション動画(阿万港)
場所:阿万港
イメージ:遡上する津波
3次元CG津波シミュレーション動画(阿万塩屋川)
場所:塩屋川
イメージ:遡上する津波


沼島地区
3次元CG津波シミュレーション動画(沼島泊防波堤)
場所:沼島漁港
イメージ:泊防波堤を越流する津波
3次元CG津波シミュレーション動画(沼島漁港)
場所:沼島漁港
イメージ:西防波堤を越流する津波
3次元CG津波シミュレーション動画(沼島中学校前)
場所:沼島中学校前
イメージ:遡上する津波


南あわじ市
防災課 → ハザードマップ
電話:055-252-5491


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。


兵庫県南あわじ市では、概ね50年に1回程度起こる大雨によって、南あわじ市内の
河川が氾濫した場合の氾濫水の広がりや浸水深を、CG(コンピューターグラフィック)
とアニメーション形式で表現して一般に公開しています。


南あわじ市河川氾濫シミュレーション地図
(資料:南あわじ市防災課)

3次元CG動画
3次元CG動画では、河川が氾濫した場合の氾濫水の広がりを空の上から見た目線で
リアルに表現しています。
河川氾濫シミュレーション → 3次元CG動画(おのころ川)
河川氾濫シミュレーション → 3次元CG動画(原田川)
河川氾濫シミュレーション → 3次元CG動画(大井出川)
河川氾濫シミュレーション → 3次元CG動画(築地川)


※水路などからの氾濫や想定を越える大雨、高潮等による浸水は考慮していません。


アニメーション
アニメーションでは、河川が氾濫した場合の氾濫水の広がりを地図の上に色分けして
展開し、実際の町並みの写真とイラストの親子を組み合わせて身長と比較することで
浸水深を表現しています。
河川氾濫シミュレーション → アニメーション(おのころ川)
河川氾濫シミュレーション → アニメーション(大井出川)
河川氾濫シミュレーション → アニメーション(築地川)


※水路などからの氾濫や想定を越える大雨、高潮等による浸水は考慮していません。


南あわじ市では、平成16年台風23号をはじめとする洪水・高潮災害により甚大な被害
を受けました。また、南海地震が、30年以内に60%、50年以内に70~80%の確率で
発生することが予想されています。
地震・津波・高潮がどのようなものかを知り、危険な場所や被害を想定し、災害被害を
最小化することを目的としてハザードマップが作成されています。
防災学習情報と河川氾濫シミュレーションも合わせて掲載されています。


南あわじ市
防災課 → ハザードマップ
電話:055-252-5491


ひとりから始める災害被害を軽減する国民運動支援の1つの試み。
防災ブログをどうぞよろしくおねがいします。


FC2ブログランキング 地震・天災・自然災害へ ブログランキング にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ blogram投票ボタン

ランキングに参加しています。バナーをクリックすると投票されます。
たくさんの人々に災害被害を軽減する国民運動を知っていただく機会に恵まれます。




 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。